株式会社アイキ株式会社アイキ
ホーム商品情報会社案内お問い合わせ サイトマップ 個人情報ポリシー
会社案内
代表ご挨拶
事業内容
会社概要
ホーム >> 会社案内 >> 代表ご挨拶
代表ご挨拶

代表取締役 田中研一

「木の家のぬくもりを次代に残したい」
「それが地球環境保護につながるのだから」

こんにちは!社長の田中です。

2011年3月11日、未曽有の大震災で日本は大きく変わりました。
津波は天災かも知れないが、原発事故は人災とも言われています。
福島原発事故に何を学ぶか?
答えは一つ、「日本中の屋根に太陽光発電」を設置することです。

私たちアイキの社名は「木を愛し、住まいを守る」という企業理念に由来し、1977(昭和52)年の設立以来、しろありの被害を防ぐことで、
住まいの木材を長持ちさせることに努めてきました。
私たちは、この事業で
森林伐採を抑制させたい、地球温暖化防止に貢献したい、
という想いがあります。
おかげ様で業界とともに30年以上に亘って、東海3県を中心に
総計20万軒程のお住まいを施工させていただきました。

そして、アイキは創立30周年を機に「太陽光発電」の提案・販売・施工を始めました。
自然エネルギーの代名詞である「太陽光発電」は、技術や価格などの説明において、
簡単にご案内できるシステムではありません。
私たちは、これまでにお客様たちと築き上げてきた実績と信頼関係をベースに、
「アイキさんから話を聞きたい」
「興味はあるけど、どこに相談したらいいかわからない」
というお客様に、アイキだからこそできるご案内で、
太陽光発電の普及に努めていく所存です。

今後も私たちは、企業理念と地球環境保全の実現のため、
お客様の視点に立った「より良い住宅環境の向上や改善」に
取り組んでいきます。

代表取締役 田中研一

商品(モノ)を売るな!体験を売れ!
商品(モノ)を売るな!感動を売れ!



このページのトップへ

copyright(c) All rights reserved. 株式会社アイキ